• 2022-01-17

レトロなEV Classic 予告編・・

2022年からGarageBoscoで販売取扱いを開始した、 レトロなクラシックカーのEV・・ ” EV Classic ” PVを製作してみました。 素敵なEVライフを・・・ぜひ。       **************************** 〒663-8232 兵庫県西宮市津門宝津町4-9    Garage Bosco  TEL:0798-39-7785 […]

  • 2022-01-15

TOYOPET CORONA1500 !!

1967年式トヨタ コロナ 1500デラックス 程度良好の可愛いやつだ・・・ 車検二年付き 車体本体価格 138万円   点火系統等きっちりと手が入っていて、 すぐにでも乗れます。 シートは張替え済み! フロアカーペットも交換済み メカニック所有のGoodコンディションの稀少車です。 鈑金等パテ等外板加修ありますが、 大きな修復はないと思われます。 一番気になる錆も少なく、まだまだ納得の […]

  • 2021-12-30

オートリキシャ☆キッチンカー新型モデルの紹介です。

GarageBoscoがお届けしております、オートリキシャのキッチンカー・・ 今年の6月から各自治体の保健所のキッチンカーに対するレギュレーションが、 全国共通になったことに合わせて、この度車体をパネル化することとなりました。 このキッチンカー仕様をベースに各ユーザーのニーズや自治体の規格に合わせるべく、 カスタマイズを、組み合わせてまいります。 このキッチンカーモデルをベースとして、ユーザーの詳 […]

  • 2021-12-23

EV CLASSIC GarageBoscoにて販売開始!!

Bosco人が一目見てビビっと来てしまったこのEV CLASSIC いよいよ、GarageBoscoで販売を開始いたします!! リチウム電池で、最高速度は50km/h。 一回の充電で50km走ります。 1930年代を思わせるクラシカルなデザイン。 EVならではの力強さと、静寂性で都会派のあなたにもぴったりです。 登録はミニカー登録で、コストも低くて原チャリ感覚で維持して頂けますよ! こんなかわいい […]

  • 2021-12-21

オートリキシャ君☆北海道へ! そのⅢ

  フェリーの一番後ろに乗り込んだ三輪車2台、  21時間の長い船旅を終え小樽の到着!ここでポンコツ君ともお別れです…。     西に来る時は必ず寄ってね! っと約束して別れます(^_-)   ; ちなみに我々の横にドン! っと陣取っているのは、新車の戦車!!           納車だそうです( ゚д゚) リキシャ君が何台買えるのだろう… などとブツブツ言いながら待ち合わせ場 […]

  • 2021-12-17

オートリキシャ君☆北海道へ! そのⅡ

極寒の舞鶴道を、極暖のヒートテックと、 毎度おなじみのBosco人流気合で、乗り越え無事に舞鶴港へとやってきたスェーデンリキシャ君・・。 小樽行きのフェリーが出るのは23時50分・・どうしてきりよく24時出航じゃないのか・・? それは日付が変わるから、引き落としやその他色々と大人の事情があるのだろう・・ だが、そうなるとフェリーの中で食事をすることは難しそうだ、 オートリキシャでフェリーに乗ると、 […]

  • 2021-12-13

オートリキシャ君☆北海道へ!!

今回の納車は、なんと北海道!! 普通に陸送をかけるととてつもない金額になってしまうので、 ここはBosco人が骨を折って、フェリーで持って行くことになりました・・。 ひとえにオーナー様のため、またもうすぐ北海道には雪が降るため、 一刻も早くお持ちしないと!とはいえ、やみくもに持って行っても玉砕されてしまうので、 慎重に日時を設定する・・おし!この日に決定だ!! っと、準備に取り掛かり早々にその日が […]

  • 2021-10-22

オートリキシャで愛媛を旅しよう・・第四章

  海沿いの下灘駅から山道の県道に入り、右往左往急こう配を、 後ろにオーナー様を乗せてグングン登ってゆくリキシャ君・・ 正直ここまでトルクフルだったとは・・と感心するほどの走りを見せる 若草リキシャくんです!! そんなタイトな林道を40分ほど駆け抜けると・・・ 着きました内子駅前の、知る人ぞ知るスパイス&チャイのお店、「Atoch」 ガソリンスタンドだった跡地をエスニックにリサイクルして […]

  • 2021-10-11

オートリキシャで愛媛を旅しよう・・第三章

  次にやってきたのは、ずっと行きたかった下灘駅・・ 海に一番近い駅として人気の観光地で、 映画のロケ地としても有名なところです。 インスタ映えするとして、土日はたくさんの人が訪れるらしい。 こじんまりとしたのすたるじっくな駅と赤ポストが、 リキシャの佇まいにドンピシャでいい感じです・・。 この日は数人しかいなくて、リキシャの撮影もスムーズです! 一つ屋根の小さなホームのベンチにちょこん […]

  • 2021-10-11

GarageBosco’sオートリキシャ 特別限定車の販売です!!

GarageBoscoがお届けしているオートリキシャに、 特別仕様のパキスタン・トラックデザインの特別モデルが登場だ!! リキシャ母国のパキスタンでは、 数多くのド派手な、トラック野郎がドコドコ走っておりますが、 今回のリキシャはそんなド派手なパキスタン☆トラックの一番星を手掛ける トラックペイントアーチストが、 一台一台実際に仕上げていく特別なオートリキシャなのである。     […]

  • 2021-10-11

オートリキシャで愛媛を旅しよう・・第二章

長閑な国道11号線半ニヤロードをひた走る若草色のリキシャ君・・ 山と空との風景が何とも情緒あふれるこの辺りは、 ついつい止まって写真を撮ってしまう場所である。 リキシャを止めると、奥でトラクターがゆっくりとターンしてゆく、 その風景に見事に溶け込んでいるリキシャ君。 いいね・・                     そしてリキシャ君約1時間の軽快ドライブを経て、伊予市に到着です。 ここ […]

  • 2021-09-13

オートリキシャで愛媛を旅しよう・・

        若草色のノスタルジックで情緒あふれるオートリキシャを 愛媛にお届けするべく、六甲アイランドから出航する、 オレンジフェリーに乗り込んだ・・。 何度も乗っているが、オレンジは早朝に到着するため、 到着してから1時間休息できるプランで時間を調整することに、 それによりいつもと違う上の階にリキシャを止めて部屋にチェックインする。      […]

  • 2021-08-22

EV TUKTUK バンタイプもいいねぇ・・

GarageBoscoがお届けするEVのトゥクトゥク・オートリキシャは、 4人乗りのPassengerモデルの他に、 商用にも使えるVANモデルもラインナップされている。 ユニットはPassengerモデルと同じ4KWのモーターに72V100Aのリチウムバッテリーで、 トルクフルで3時間の充電で70kmほど走ることが出来る。 定員は1人で、荷台部はアルミ製で、軽量化と防錆に優れていて、 積載重量は […]

  • 2021-08-03

ev トゥクトゥク BOSCOってどんなの?

GarageBoscoがお届けするEVトゥクトゥク、オートリキシャだが、 INDIA・Rickshawをベースとした、 Itaria仕様のリキシャだ。現地ではメカメカしいデザインが主流なのだが、 Bosco人はあえてOLDモデルのデザインを発注して、 自社工場にてフロントをPiaggio Old Ape仕様に変更したのである。 オートリキシャのオリジンであるPiaggio Apeに出来るだけ近づけ […]

  • 2021-07-10

EV オートリキシャ *BOSCO* HP出来ました!!

      お待たせいたしました、GarageBoscoがお届けする、 EVオートリキシャ BOSCO のホームページが完成いたしました! お洒落なアニメーションで統一され、 自由自在に思い思いのリキシャをイメージすることが出来ます。 モデルは、大きく分けて三種類、4人乗りのPassengerモデルに、 軽量で密閉式の、アルミ製荷台BOXのVANモデル、 そしてPIA […]

  • 2021-06-20

Bosco’sRickshaw 2021 今年も個性ぞろいです!!

2020年のオーダーがようやく落ち着いてきて ようやく2020年最後のオーダーのリキシャ&2021年オーダーのリキシャが届き始めました。 コロナで遅れていたオーダーサイクルもだいぶ取り戻しつつありますが、 まだまだ油断はできません・・ そして何よりもクォリティーを落とすわけにはいかないので、 十分なヒヤリングを重ねながら、製作を進めてもらうのである。 さて、今回のリキシャ達もかわいいですよ まずは […]

  • 2021-06-14

オートリキシャで山形へ行こう!part3

ピーカンの青空の元、日が少し傾いた仙台港に降り立ったSAZGARリキシャ君・・ 空気も澄んでいい気持ちです。 さて、今夜は仙台で一泊して明日の朝から山形を目指すのだが、 まずは、今夜の宿へ向かいます・・・ 仙台港から10KMほど走ったところにある、 都会の中ながら山の中にあるお宿です!!     去年APE50の納車の時にお世話になった天龍閣さんへ、 ここは多くの有名人が足繫く通った老舗旅館で、安 […]

  • 2021-05-30

オートリキシャで山形へ行こう!part2

久しぶりの太平洋フェリーだが、よほどお待ちかねだったのか、 リキシャの横に案内のフロントのお姉さんが・・・ ぎりぎりですいません(;´Д`) リキシャ君も定位置でロックされて長旅の体制に入りました。 ここからは仙台まで最大速力26.5(時速約50km/h)のゆっくり旅の始まりです。   21時間ほど時間があるので、 たまりにたまった事務仕事をやっつけるべく、 ノートPCにかじりついてひた […]

  • 2021-05-23

オートリキシャで山形へ行こう!

今回の旅の行き先は山形です。 本来は陸送屋さんに頼むのですが、 莫大な費用が掛かるため, フェリー等を駆使して自走でお届けすることに… まずはフェリーに乗る為、 名古屋港へ向かう。 西宮から名神高速、新名神へと ひた走るのだが、 この日はとにかく風が強く、 おまけに運転席の後ろにアクリル板を 張り巡らせている為、 凧のように風に右往左往させられて 超怖い…..このまま伊勢湾 […]