CATEGORY

Bosco

  • 2023-11-20

SAZGAR 対馬へ!!#1

GarageBoscoのオートリキシャSAZGARが、いよいよ対馬へと上陸していくのだが、 対馬までの珍道中をご案内させていただこう・・ 今回は2台お持ちするため、今回はBosco人にも相棒が加わっている。 小学校からの同級生で、当時から自転車で2人で果てしなく遠くまで行ったり、六甲山牧場の200頭ほどの羊を 素手で制圧していたり、竹藪の野良のドーベルマンと戦ったりしていた戦友と今回は旅を共にする […]

  • 2023-10-15

いよいよ最後のオーダーとなりました・・・

GarageBoscoは2017年からApe50の販売を展開してきましたが、 とうとう、来年2024年で、Ape50の生産が終了してしまいます。 今現在でも、1298000円(税別)とかなり高価となってきおりますが来年になりますと、 さらにその価格が上昇すると思われます。 これは最後のチャンスだとBosco人もなくなく、8台ほど仕入れすることにしました。 そのうち2台はオーダー車ですので、6台が在 […]

  • 2023-09-10

SAZGARのピックアップの可愛さには定評があったが、そんなこいつにNewアイテム。

GarageBoscoがお届けしているインド・パキスタンのトゥクトゥク、オートリキシャ・SAZGAR! 通常は乗用タイプが主であるが、 最近はピックアップモデルもオーダーが増えてきている。 その中でも多いのは荷台上部に幌を取り付けられた、ミゼットの方なモデルが多い中、 たまに、ピュアなピックアップモデルのオーダーが入る・・ Bosco人的にはこのシンプルなピックアップのSAZGARが非常に好みで、 […]

  • 2023-09-04

吹田フェスタ2023にGarageBoscoが初参戦です!!

例年、JR吹田駅前でアジアンフェアーたるものに参加してきていたものですが、 コロナでその存在は消滅してしまい、新たに吹田祭りとしてリニューアルしたのだが、 その存在自体Bosco人も知らず、粛々と催されてきたのだが、 今年2023年にBoscoにも声がかかったので、参加してきました。 さすが万博記念公演です、人の入場はすごい・・   吹田フェスタは、吹田市民のためのお祭りで、地元の学校や […]

  • 2023-07-16

Piaggio Ape50 いよいよ 2024年に生産中止に・・・手に入れるのなら今のうち!

  いよいよこの日がやってきました。 2024年でPiaggioApe50の生産を完了してしまうというものだ・・。 やばい・・実にやばいぞ、今までもいつ終わってしまうのかと、 ドキドキしながら仕入れをしてきたが、とうとうその時が・・ 悲しいが、これも時代の流れなので仕方がない。 っというより、2サイクルのキャブレターが、 今まで生き残ってきたことの方が奇跡なのかもしれない・・。 とはいえ […]

  • 2023-06-28

シンプルキッチンカーの製作

今回のキッチンカーリキシャは純白のとぉってもシンプルな仕様。 今回も可愛いパイン材を使用して製作に取り掛かった。 リアは奥行き400mm横は300mmと使い勝手の良いスペースを確保した、 黄金比のテーブルをチョイス。 まずは木材を切り出して、テーブルにしてみた、 うん・・これだけですでに可愛いではないか・・ よし、これをベースにし製作を進めて参りましょう! 当然ながら使用は40L規格なので、 いつ […]

  • 2023-06-26

オートリキシャを熊本へ!!

ここのところ九州へのリキシャ搬入が滞っていた・・と言うより オーダーがなく、九州の熱量があまり感じられずにいたのだが、 久しぶりに熊本の暑き思いをメラメラに激らせているオーナー様からオーダーを頂きました。 別府までフェリーの方が早いのだが、少しでも陸送費を安く上げるために 新門司までフェリーで、そこから自走することにした。 九州道は宮崎道と違って4車線で走りやすいし、坂も少なく最終の慣らしにはもっ […]

  • 2023-06-05

今年の夏は八丈島へ行こう!!TUKTUK Tour Coming Soon・・・

今回初めてBosco人が上陸する八丈島・・ 実に愛に溢れていて心を癒してくれる、そんな島が八丈島だ。 別名「お情け島」ともいう、江戸時代流人を受け入れて、支え、もてなした様からその名がついたらしい・・。 何も考えずに上陸したBosco人は、行く先々、色々なところで、 その情け心に癒されていくのである。   発端は、一通のメールから始まった、「八丈島でTUKTUKを走らせたい」 なるほど、 […]

  • 2023-04-19

EV*BOSCO kitchen Car 記念すべき1号車の製作・・

  GarageBoscoがプロデュースするEV*BOSCOに、 キッチンカーモデルを加えるべく製作に取り掛かった・・ 今回はビールを販売する、BEER  Cafe Ver.の製作だ!! まずは車両ベースのビジュアル製作から取り掛かる、 この工程は全車共通の施工となるが、この一手間で、   インドのオートリキシャが、一気にイタリアンに変貌するのである・・。 良し、外見は仕上がり […]

  • 2023-04-17

EV*Bosco・・沖縄に到着!!

  EV*Boscoが初めて沖縄に降臨です・・ 南港からフェリーで3日揺られて 眠気まなこでやってまいりました。 Bosco人も沖縄入りして港でこの子を受け取る。 さぁここからっと言いたいのだが、 那覇港から今帰仁村までは約80km あるため、 さらに那覇港からフェリーで本部港まで運ぶ! 港の警備員の方とお話しした記念のにパチリ・・。   早朝の出航のため那覇近辺で一泊して次の […]

  • 2023-03-29

PIAGGIO Ape50 Euro4 在庫あとわずか・・

GarageBoscoがお届けしている魅惑の2サイクルのイタリアンの三輪車!! Piaggio Ape50・・ 円安と原材料の高騰と、生産台数の制限によりその車両価格は鰻登りなのだが、 もし、近々に生産中止になるとさらにその価格は高騰されると言われております。 GarageBoscoでは、その価格が目一杯上がる前に輸入した車両が、まだ数台残っております。 しばらく落ち着くまでは、新規オーダーは控え […]

  • 2022-12-04

EV*Bosco 今回は坂道仕様の特別なEVのご案内です!!

    今回入庫したEV*Boscoだが、最大の特徴は、ベーシックなハイギヤの60km/hではなく、 坂道に特化したローギヤ仕様だということだ! モーターやギアボックスや、バッテリーまで変更した特別仕様のEVユニットなのである。 スペックは数字上では条件をクリアしているが、いかんせんインドには坂道がほとんどないため、 ロードテストが出来ない・・さて、どんな感じに仕上がってきてい […]

  • 2022-08-18

オートリキシャ、北陸へ!Part2

さて、お次は長野県です・・。 かなりの大移動となるが、ここからはBosco人も一緒に同行しての ご納車大会となる・・。 まだ雪が残る季節につき、寒く寂しく感じるが、 着々と楓ちゃんの陸送屋さんとBosco人は、長野へ向かっております。 あれ?楓ちゃんお疲れな感じ・・? でもいつもながらきゃわいいね!! まだまだ道のりは長い・・っといってもタイムスケジュールはあいかわらずタイトだ。 いけるか?ふふ・ […]

  • 2022-03-13

2022’y Rickshaw Simple☆KitchenCar 完成!!

Orangeが鮮やかな、シンプルKobe仕様のキッチンカー・リキシャが完成しました! 最近のベーシックになりつつある跳ね上げパネル式のCuteなリキシャ・・ 高さは、ベーシックな180cm仕様ですが、作業室内ではストレスなく 調理や作業をすることができます。 2021年の6月より、調理の内容によって給排水のタンクの容量が決められており、 今回のクライアントさんに沿う内容では各40Lずつ必要というこ […]

  • 2022-02-23

2022年2月Bosco’sリキシャが続々入港です!

コロナ過で、リキシャの到着が遅れに遅れまくった2021年だったが、 その影響は2022年も続いている・・ 12月頭にパキスタンを出荷した第1便が中々来ず、 12月中旬に出発した第2便が2月頭に先に到着、 そしてその2週間後に、第1便が到着となった・・ 今回の2月到着のリキシャ君たちも、 中々個性的だぞ!! 最近増えてきたメタリックが強めのグリーンのLushGreenに 人気のOrange&Ivor […]

  • 2022-02-15

Piaggio Ape 50 九州へ一人旅・・・

オートリキシャでは色々な所へ行っているBosco人なのだが、 今回は、超非力なPiaggio Ape50君。 通常は積載車に乗せて納車に走るのだが、今回は予算の関係上、 出来るだけ自走でお持ちすることとなったのだが、 当然ながら割に合わない、でも陸送屋さんに、 納車時の大事なご案内を任せるるわけにはいかなく、Bosco人自らが赴くのであるが、 それが大事な工程であり、この瞬間こそ非常に大事な時間な […]

  • 2022-01-15

TOYOPET CORONA1500 !!

1967年式トヨタ コロナ 1500デラックス 程度良好の可愛いやつだ・・・ 車検二年付き 車体本体価格 138万円   点火系統等きっちりと手が入っていて、 すぐにでも乗れます。 シートは張替え済み! フロアカーペットも交換済み メカニック所有のGoodコンディションの稀少車です。 鈑金等パテ等外板加修ありますが、 大きな修復はないと思われます。 一番気になる錆も少なく、まだまだ納得の […]

  • 2022-01-07

新型キッチンカーの納車です。

数々の進化を遂げた2022年モデルのキッチンカーリキシャ君ですが、 メンテナンス等を終え、無事に納車となりました! 今回は岐阜の陸運支局まで積載車で運んで、登録後自走でオーナー様のところへ向かいます。   グリーンメタリックが美しい 今回のキッチンカー!! 西日に照らされてなんだか照れくさそうですね.. さぁここからは自走です、美濃までの セッティングを兼ねた ツーリングと参りましょう! […]

  • 2021-12-21

オートリキシャ君☆北海道へ! そのⅢ

  フェリーの一番後ろに乗り込んだ三輪車2台、  21時間の長い船旅を終え小樽の到着!ここでポンコツ君ともお別れです…。     西に来る時は必ず寄ってね! っと約束して別れます(^_-)   ; ちなみに我々の横にドン! っと陣取っているのは、新車の戦車!!           納車だそうです( ゚д゚) リキシャ君が何台買えるのだろう… などとブツブツ言いながら待ち合わせ場 […]

  • 2021-12-17

オートリキシャ君☆北海道へ! そのⅡ

極寒の舞鶴道を、極暖のヒートテックと、 毎度おなじみのBosco人流気合で、乗り越え無事に舞鶴港へとやってきたスェーデンリキシャ君・・。 小樽行きのフェリーが出るのは23時50分・・どうしてきりよく24時出航じゃないのか・・? それは日付が変わるから、引き落としやその他色々と大人の事情があるのだろう・・ だが、そうなるとフェリーの中で食事をすることは難しそうだ、 オートリキシャでフェリーに乗ると、 […]